子供向け英語教材 しちだの魔法ペン7+バイリンガルの感想、評判

子供向け英語教材セブンプラス バイリンガルしちだの魔法ペンが、ネットでよく売れていると耳にします。

ただ、料金が決して安いわけではなく、 購入する際慎重になってしまうのも無理はありませんね。

以前も、35日でバイリンガルが謳い文句の七田式の子供英会話はありましたが、 さらにパワーアップした七田式の魔法ペンについて紹介していきたいと思います。

買うかどうか迷われている方の判断の材料になればと思い、このような記事を書かせていただきました。

何かの参考になれば幸いです。

 

子供向け英語教材しちだの英語ペン7+バイリンガルとは

 

しちだの英語ペン7+バイリンガルとは、七田式メソッドによって作られた子供向け英語教材です。

東京大学や京都大学などの有名大学を卒業したり、国際物理オリンピックメダリストなど数々の優秀なお子さんを生み出しているのが、七田式式教育だそうです 

七田式といえば、その教育方法も有名で現在では、世界18の国と地域で展開されて います。

ネットの販売実績においても、楽天市場で4部門英語 ランキング 教材ランキング 、学びサービスランキング、通信教材ランキングで1位を獲得しています。

しちだの英語ペンは、しちだの魔法ペンとも呼ばれ、しちだの英語ペンで勉強すると、まるで魔法のように英語を覚えてしまうことからつけられたと言われています。

 

しちだの魔法ペン使い方

 

しちだの魔法ペンといっても具体的にどう使うのか分からないですよね。

なので、しちだの魔法ペンの使い方について簡単に書いていきます。

まず使い方としては、しちだの魔法ペンでテキストにタッチすると、英語の音声が出るので、それを聞きながらテキストを読みます。

子供はもともとそういった遊びが好きなので、自分から勉強するようになるでしょう。

あと、ボタンは3つしかないので小さなお子さんでも簡単に操作できます。

公式ぺーじでは、1回7分程度の学習が推奨されていますが、単純に面白いのでそれよりも長い時間勉強する傾向があります。

また、何度も使っているうちに、いつのまにか英語の発音がネイティブに近づいているのが実感でき、いつの間にか、簡単な英会話なら話せるようになっているのです。

 

しちだの魔法ペンの特徴

 

それでは、しちだの魔法ペンの魅力や特徴とは何でしょうか?

一般的に英語が話せるようになるには、2000時間英語を聞く必要があると言われています。

そうなると、週に1回程度の英会話教室に行かなければいけませんが、英語の音声をかけ流すだけなら、毎日英語を聞くチャンスが生まれます。

では、具体的にその魅力や特徴面について見ていきましょう。

 

英語の周波数に耳が慣れる

 

しちだの魔法ペンから音声が流れてくるので、聞き流します。

英語耳をしっかり育てられるように作られており、 流れてくる英語の音声をかけ流す中で、自然と子供は英語が聞き取れるようになってきます。

また、英語の音声を聞き流ししているうちに英語に慣れてくるので、タッチペンで遊んでいるうちに自然に発音も英語っぽくなってきますよ。

 

子供が楽しんで英語を学べる工夫

 

しちだの魔法ペンや付属のテキスト教材まで、全て子供が抵抗なく取り込めるようなデザインになっています。

楽しみながら自然と英語の勉強になるよう工夫されています。

 

【最新学習法!】世界の七田式メソッドを取り入れた話題の英語教材!

 

しちだの魔法ペンの良い口コミと悪い口コミ

 

それでは、実際にしちだの魔法ペンを、実際に使った人たちの口コミを紹介していきます。

悪い評判も知っておきたい人のため、どちらの意見もしっか 紹介していきたいと思いますので 参考にしてみてください

 

良い口コミ

  • かけ流しだけなので負担がない。
  • 反復練習で学んだことが長く定着できる。
  • 3倍速のスピードで英会話を聞くので、普通に聞いた時に比べてよりよく聞き取れる。
  • 脳が活性化される。
  • 毎日ネイティブの音声が聞けるので、知らず知らずのうちに自分もネイティブの発音ができるようになる。
  • 1回の分量が少ないので、飽きっぽい子供でも続けられる。

 

悪い口コミ

  • 初めは良かったんですが 一度離れてしまってから嫌がるようになってしまった。
  • 35日で英語は喋れなかった。

 

幼少期や小学生の子供なので、やはり飽きてしまうのは仕方ないですよね。

ただ、他に好きなことができてしまって飽きるというのはどんな教材でも起こりうるので、幼児期であればセブンプラスバイリンガルしちだの魔法ペンを導入して、習慣づくまでは意識してテレビやおもちゃを遠ざけるなど環境面を整えたいところですね。

あと、時間数にもよりますが、35日で英語を話すのはなかなか難しいのが現状かと思います。

 

セブンプラスバイリンガルしちだの魔法ペンまとめ

 

どんなにいい教材であっても、続けないことには良い効果は得られません。

ただ、しちだの魔法ペンは、もし 使ってみて効果がなければ全額返金保証があります。

ただ、それには条件があって、購入から1ヶ月から1ヶ月半以内での対応が必要とのこと。

高額なので購入を迷う方もいるかもしれませんが、安全保証もあるので、一度試してみてはいかがでしょうか?

 

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

Menu

HOME

TOP