ハリーポッターシリーズには続編がある ファンタスティックビーストを読むことのメリットとは

ファンタスティックビーストに原作小説はない

ファンタスティックビースト、略してファンタビは、ハリポタ作者のJK ローリングの初の脚本作品 なので、いわゆる原作小説は存在しません。

ただ、ハリーポッターファンからの要望が多かったので、脚本を本として発売にすることになったそうです.

今回は、ファンタビについて紹介していきたいと思います。

 

ファンタビの本は映画の脚本

ファンタビの本は 何度も言いますが、映画の脚本版となっています。

脚本版とは、登場人物の名前があってセリフが書いてあり状況を説明するような短い文章が書かれているような本です。

 

脚本版とは

 

文章の中にカメラをミュートやズームなど撮影のための指示が入ってきます。

普通のフォントとは違いますので、やはり気になりますよね。

ただ、基本的にはJKローリングが作った世界なので、読んでいくうちに気にならなくなるでしょう。

 

脚本版の良いところ

 

脚本版は、セリフがメインで進んでいくため、セリフを中心に読みがちですが、実は人物の感情や状況を描いた文章が前後に書いてあるので、本 読むだけでは掴めない人物の感情や状況を細かく理解することができます。

もちろん、映画の方も出ていますので、映画を見ながらこの本を読めば 、より深く物語が楽しめるのではないかと思います。

 

ファンタビがおすすめな理由

 

ファンタビは、基本的には、ハリーポッターの世界とは関係がないので、あまりハリーポッター を意識しすぎると残念に思ってしまうかもしれません。

ハリーポッターシリーズの舞台であるホグワーツ魔法魔術学校の指定教科書で、 魔法生物飼育学の授業に使われる「幻の動物とその生息地」の著書として設定されている、ニュートスキャマンダーを主役に物語が展開されます。

ただ、JK ローリングの世界観は変わりなく、ハリーポッターシリーズの第1巻の賢者の石とまではいきませんが、魔法の世界感やワクワク感は期待を裏切りません。

ファンタビは、ハリーポッターシリーズを見たことがない人も楽しめるし、 小学生ならなおさら楽しむことができるでしょう。

 

ファンタビの対象年齢

 

では、ファンタビは小学生でも問題なく読めるのでしょうか?

ハリーポッター ほどではないですが、内容的にはそれなりに難しそうです。

ただ、私が内容の方を確認した感じでは、対象年齢は、小学3年生程度、年齢でいえば8歳以上ぐらいなら読めるのではないかと思いました。

あとは、もちろんそのお子さんの、読書量、文章理解力などにもよると思うので、一概には言えませんが参考にしてみてください。

 

ファンタスティックビーストの順番

 

  1. ファンタスティックビーストと魔法使いの旅
  2. ファンタスティックビーストと黒い魔法使いの誕生
  3. ファンタスティックビーストとダンブルドアの秘密

ちなみに、本も映画の公開順も、順番は変わりありません。

 

 

ファンタスティックビースト全何作?最新作ファンタスティックビースト4の公開日はいつ?

 


ファンタスティックビーストの映画は、当初は全5部作と言われていましたが、コロナの影響かファンタスティックビーストとダンブルドアの秘密の興行収入の影響か、キャストの不祥事が相次いでしまったからなのか定かではありせんが、ファンタスティックビースト3以降は、続編であるファンタスティックビースト4作目の発表はありません。

気長に待つしかないですね。

 

ファンタスティックビーストと魔法使いの旅の映画の公開日はいつ?DVD、ブルーレイ発売日は?

 

ちなみに一番最初に公開された映画は、ファンタスティックビーストと魔法使いの旅です。

2016年11月23日に第1作目が公開、2017年 3月には、DVDやブルーレイで発売されました。

主人公のニュートスキャマンダーを始め、これから物語の中心となっていく魔法使いたちが描かれています。

ニュートは、人間よりも魔法動物が好きというちょっと変わった存在で周りからも相手にされません。

ただ、他の魔法使いも心の中にちょっとした問題や傷を抱えたキャラクターが多く、自分の選択を信じながらも、うまくいかない日常に苛立ちや迷いを抱えながら生きているところが、この物語の面白さや見どころと言えるでしょう。

 

ファンタスティックビーストと魔法使いの旅のあらすじ

舞台は、1920年代のアメリカから物語がスタートし、ニュートは魔法動物たちを研究し、それを多くの人たちに伝えようと様々な国を旅しています。

ニュートは、世界中旅をしながら魔法動物を集めていました。

彼の不思議なトランクには、魔法動物がたくさん入っています。

ある日、ニューヨークへやってきたニュートでしたが、トランクが人間のものとすり替わってしまったため、中にいた魔法動物たちが人間界に逃げ出し、ニューヨーク中が大混乱になってしまいます。

ニュートがこの大混乱をどう収めるかが見どころです。

 

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]

ファンタスティックビーストと黒い魔法使いの誕生の映画の公開日はいつ?DVD、ブルーレイ発売日は?

 

2作目は、2018年11月23日に公開された、ファンタスティックビーストと黒い魔法使いの誕生です。

2019年 4月には、ブルーレイ・DVDが発売されました。

今回は、主人公が対立することとなる、魔法使いグリーンデバルトが影響力を増してゆく様子が描かれています。 未来が見える能力を持つグリンデルバルドの目的は マグロではなく 魔法使いが世界の頂点に立つことです 彼はある日 史上最強と恐れられる 黒い魔法使いが脱走したことを知ります そして本誌に導かれ 突然の大役に困惑しながら悪を挫くため 仲間とともに パリへ赴きます

個人的には、闇をイメージしたグリーンデルバルトは、ハリーポッターのボルテモードとはまた違った恐ろしさを感じます。

 

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生 (4K ULTRA HD&ブルーレイセット) (2枚組)[4K ULTRA HD Blu-ray]

ファンタスティックビーストとダンブルドアの秘密の映画の公開日はいつ?DVD、ブルーレイ発売日は?

 

3作目は、ファンタスティックビーストとダンブルドアの秘密で、最新作です。

映画は、2022年4月8日に公開され、8月にDVD・ブルーレイで発売されました。

 

ファンタスティックビーストとダンブルドアの秘密

舞台は、ドイツからブータンへ 、グリンデルバルトは、正当な立場から魔法界、人間界を手中に収めようと企みを巡らせます。 彼の魔の手が忍び寄っていることを知ったダンブルドアは、ニュートに助けを求めます。

グリンデルバルトが、悪役らしく残忍な面を見せながらも、言葉とカリスマ性で人の心を奪っていく姿は感心してしまいます 。

さらに、グリンデルバルトとダンブルドアの関係が、物語の大きな展開の一つになってきます。

優秀で力もあり、さらに若さゆえに強い思いを持ったダンブルドアだからこそ抱えてしまった、孤独や迷いそしてグリンデルバルトとの関係。

ダンブルドアが1人で抱え続けてきた思いを、ニュートや魔法動物たちがどう解いていくのかが見どころです。

 

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密 ブルーレイ&DVDセット (2枚組) [Blu-ray]

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

関連記事はありません

スポンサーリンク

Menu

HOME

TOP