子供のアトピー改善だけでなく健康維持や美肌におすすめ 温泉水を飲む効果とは

アトピーに悩んでる人達に共通して言えることは、お肌が乾燥肌であるということ、つまり肌の保湿機能が低下している状態です。

その保湿機能を補うという点においては、温泉治療は効果的と言えます。 保湿することで乾燥が改善するだけでなく、アトピーの予防をすることもできるのです。

また、温泉水もアトピーには効果があり、アルカリはもちろん、カルシウムやミネラルも豊富に含まれていて、合わせて飲むとより改善が見込まれるでしょう。

今回は、アトピーの温泉療法、温泉水について紹介していきたいと思います。

 

温泉療法とは

温泉療法とは、温泉治療は効果的と言えます。 保湿することで乾燥が改善するだけでなく、アトピーの予防をすることもできるのです。

長期療養を行う湯治という温泉療法もあり、それなりに効果があります。

 

温泉療法は必ず効果があるとは限らない

温泉療法は、確かにアトピーに対してそれなりに効果があります。

ただ、温泉に入ればアトピーの症状が完全になくなるということではないので注意してください。

温泉は保湿効果はあっても後で症状のかゆみ であったり、細菌の2次感染を防ぐ効果はありません。

ただ、実際にアトピー性皮膚炎の長期療養を行う湯治という温泉療法もあり、 アトピーに効くとされる温泉は存在するのです。

また、温泉療法は薬のような副作用の心配もないので安心ですよね。

 

湯治

 

湯治とは、温泉地に長期間、少なくとも1週間以上滞在して、アトピーなどの疾患をもつ人が温泉療養を行う行為である。

日帰りや宿泊で疲労回復や観光目的の温泉旅行と一緒にされてしまうこともありますが、少し違う意味合いを持っていることに注意してください。

温泉療法は、温泉に入ることで、皮膚の殺菌効果や厚くなった角質を取り除き症状が改善していきます。

アトピー性皮膚炎に良いとされる泉質と温泉に含まれる成分は、大きく 10種類に分けられます。

単純温泉、酸性泉、硫黄泉、塩化物泉、炭酸水素温泉、 二酸化炭素泉、含鉄泉、含よう素泉 、硫黄塩泉、放射能泉です。

環境省が定める温泉で、アトピー性皮膚炎に最も効果があるのは、酸性泉、硫黄泉です。

もちろん、それ以外の温泉でもそれなりに効果がありますが、この二つの温泉ほどではありません。

 

酸性泉、硫黄泉がなぜアトピーに効果があるのか?

酸性泉  人間の皮膚表面は弱酸性ですので 酸性泉は、アトピー治療におすすめとされています。

また、アトピー性皮膚炎の原因の一つである黄色ブドウ球菌の殺菌効果もあります。

 

硫黄泉  解毒作用があり、酸性 性 同様を黄色ブドウ球菌の殺菌効果もあるので、アトピーに効果的に作用する泉質です。

もし、近くに酸性泉、硫黄泉がある場合は、ペットボトルなどで温泉の水を少しもらってきて、ボトルスプレーなどに移し替えて、アトピーのひどい部分にスプレーすれば、わざわざ温泉に行かなくても症状の改善が見込まれるかもしれません。

 

温泉水を飲む効果とは

 

温泉に入ればもちろん効果があるのですが、実は温泉水を飲むことで、アトピーだけでなく、健康維持や美肌に効果があることも実証されています。

温泉水もいろいろありますが、中でも天然アルカリイオン水温泉水99は有名です。

SNS で話題だったり、多くのメディアや雑誌で紹介されたり、さらに世界食品審査会で モンドセレクション最高金賞を 4年連続受賞しています。

毎日飲むもので、私たちの体に欠かせないものだからこそ、良いものを選びたいところですよね。

今回は、天然アルカリイオン水温泉水99の特徴について紹介していきます。

 

天然アルカリイオン水温泉水99の特徴

鹿児島の垂水温泉は、超軟水で硬度PH 9.9の高アルカリ性で有名です 。

超軟水の特徴としては、甘みを感じられるほどまろやかで飲みやすく、カルシウムやミネラルが豊富に含まれていることで、常温でもごくごく飲みたくなってしまうほど美味しいです。

市販されているミネラルウォーターのほとんどは実は中性に近いので、あまり効果が期待できないのが本当のところなので、まさに神の水と言えるでしょう。

 

アルカリ水の効果

温泉水99の効果としては、飲みすぎ、食べ過ぎによる胃のもたれや不快感だけでなく、体の不調を直したり、老化を和らげる効果もあり 体を整える水として今注目されています。

将来的に、胃がんや大腸がんなどのリスクがあるなら、今から飲んでおけば予防になるでしょう。

酸化は美容面でも大敵ですが 若々しくあり続けるためには 日頃からの酸化ケアが大切です。

温泉水99 は、水道水 よりも酸化のスピードが遅く、毎日飲むことで温泉成分により、お肌もしっとりスベスベになり、体の中と外の両方から潤いを与えてくれ美しさを保つ秘訣になります。

気を付けたいのは、冷水だと水分補給になってしまうので、健康や美容のためにはできれば常温で飲むのがおすすめです。

 

 

アトピーにはサーバーのアルカリ水も効果がある?

サーバーを選ぶ際に重要なのは、弱アルカリ性のものを選ぶことです。

なぜなら、弱アルカリ性のサーバーなら温泉水に近いと言われているからです。

ちなみに、弱アルカリ性の水が飲める安くて人気のサーバーなら、カラダノートウォーターがお勧めです。

ただ、カラダノートウォーターの採水地は、「富士吉田」「南阿蘇」「金城」など厳選した 安心で安全 美味しい 天然水 です。

 

カラダノートウォーターの特徴

 

安全な非加熱処理の天然水を採用

多くのウォーターサーバーは、低コストで生産できる加熱処理をされています。

しかし、加熱したものは、水の美味しさを引き立てるよう溶存酵素が激減してしまいます。

天然水が持つ生の美味しさをお届けするため生産管理が難しく、 コストもかかりますが、 安全な非加熱処理の天然水を採用しています。

 

赤ちゃんにも安心の軟水

弱アルカリ性の軟水は妊娠中のお母さんや 赤ちゃんにも優しいお水です。

地下水脈から汲み上げた 減衰は地表の環境変化に影響することがありません。

また、独自に設けた 厳しい品質管理規定をクリアした安全な非加熱処理の天然水なので、安心して飲むことができます。

 

便利で衛生的なペットボトル

採水地より定期配送され、容器の回収が不要です。

飲んだ分だけ ペットボトルが収縮するので、省スペース・交換が手軽です。 また ボトルが圧縮され 外からの空気が入りにくいため、お水の鮮度も保ちやすいです。

また、子育てをしながら、日常で飲むことを考えれば、金銭面でそれほど水にお金はかけられないし、少しでも安いものをと、どの家庭でも思うでしょう。

カラダノートウォーターは、注文時は1セット2本税込 3974円かかります。

 ボトル1本あたり12Lで税込 1987円、500mlで計算すると82.8円とかなりお買い得です。

未開封の状態で製造から約6ヶ月置いておけるので、震災などの際に備えておくこともできます。

初回に事務手数料が3630円 かかりますが、その他 送料やレンタル料などはかかりません。

また他社サービスをご利用中の方で、カラダノートウォーターを新規で契約した方には、乗り換え時に最大16,500円のキャッシュバックもあります。

低コストや健康面、美肌効果など、いろいろなニーズを満たしたサーバーだと思うので、興味があれば検討してみても良いのではないでしょうか。

まとめ

参考までに私の例をあげますと、最初は温泉水99 を購入していましたが、やは 経済面で厳しくなり、レンタルサーバーの方に切り替えました。

今メインは レンタルサーバーで 時々 温泉水99 を 購入しています。

どうしても便秘気味なので、下剤を飲まなければ なかなか 排便 が出ない状態でしたが、温泉水を購入してからはきちんと出るようになりました。

レンタルサーバーでもある程度効果はありますが、下剤と併用しなくてはならないのが ネック なので、今後も温泉水99 は 時々購入すると思います。

あくまでも私の例 なんで参考にしてみてくださいね。

 

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

関連記事はありません

スポンサーリンク

Menu

HOME

TOP