小学生ライバルに差をつける音読本 おすすめ5選

脳研究の観点から、音読は脳に良い影響を与えることが注目され、大人の脳トレ、高齢者の脳トレの本がたくさん出版されています。

小学生に関しても例外ではなく、音読をすることで頭がよくなるといった本が多数書店に並んでいます。

もちろん内容はどれもすばらしいのですが、すべての本を購入するわけにはいかないのでどの本を購入したほうが良いか迷っている方もいると思います。

今回は小学生の音読本のおすすめを紹介していきたいと思います。

 

 

おすすめ1位 齋藤孝のこくご教科書 小学1年生

 

齋藤孝のこくご教科書 小学1年生

斎藤孝さんという方をご存じでしょうか?

東大を卒業し、明治大学の教授をされています。

にほんごであそぼの総合指導も務めているので、一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

著書には声に出して読みたい日本語があり、260万部を超えるベストセラーになっています。

そんな斎藤孝さんが監修している斎藤孝のこくご教科書1年生が音読本をおすすめ1位に選びました。

こくご教科書1年生の特徴をいくつか挙げると、まずは良質の古典が味わえること。

収録されているのが、走れメロス、星の王子様、論語、枕荘子、平家物語、ことわざ、俳句など様々なラインナップになっています。

どれも名作と呼ばれるものではずれなしです。

また、小学校の1年生の教科書は漢字が少ないですが、この教科書には上の学年の漢字も出てくるのでより多くの漢字に触れることができます。

もちろんふりがなは振ってあるので心配ありません。

小学1年生の教科書となっていますが、実際には就学前~小学校3年生ぐらいまでを対象に作られているので、小学1年生でなくてもぜひ使ってみてください。

 

 

おすすめ2位 国語の力がグングン伸びる1分間速音読ドリル

 

国語の力がグングン伸びる1分間速音読ドリル

1分間速音読ドリルも斉藤孝さん監修の本です。

音読と言う点でいえば、こくご教科書1年生と何ら大差はないのですが、この本の大きな特徴としては、見開き一文を1分間で音読するという点でしょう。

1分間という時間制限があることで、子供は1分で音読ができるようになるまで何度も繰り返します。

タイマーを使いながら、ゲーム感覚で音読できることも魅力の一つです。

もちろん、勉強の合間の息抜きや寝る前のちょっとした空き時間にベットやリビングでゆっくり読むこともできます。

厳選された名作ばかりなので、時間にとらわれずに音読するのもまたいいのではないでしょうか。

 

 

おすすめ3位 頭がよくなる! 寝るまえ1分おんどく366日

 

頭がよくなる! 寝るまえ1分おんどく366日

脳科学者、加藤俊徳さん監修の本。

4歳から8歳向けの音読本で、脳科学の観点から選んだ366作品の中から数行いいとこどりした本です。

全文ひらがななので、ひらがなさえ読めれば問題ありません。

加藤さんによれば、読むという行為は8つの脳番地を使用しなければできません。

いわゆる視覚系、聴覚系、運動系、記憶系、伝達系、理解系、思考系、感情系です。

そして良質の作品を音読することでこれら番地が鍛えられます。

その結果、脳が成長し地頭が鍛えられるわけですね。

366日は難しくても寝る前に1分だけ音読を始めてみてはいかがでしょうか?

 

 

おすすめ4位 国語の力がグングン伸びる1分間速音読ドリル2

 

国語の力がもっとグングン伸びる1分間速音読ドリル2

前回に引き続き今作も杜子春、名人伝、女生徒、檸檬、放浪記、たけくらべ、遠野物語と名作ぞろいです。

中には中学校や高校で習うものもあり、なかなか手ごたえがあると思います。

ただその分勉強にはなるので時間があれば挑戦してみても良いと思います。

前作にはまった方は、速音読ドリル2もぜひ購入してみてください。

 

 

おすすめ5位 陰山英男の徹底反復 音読プリント

 

陰山英男の徹底反復 音読プリント (教育技術MOOK 陰山メソッド)

新品でも550円という安さです。

値段が安いからと言って内容が悪いわけでもなく、夏目漱石、金子みすづ、宮沢賢治、福沢諭吉などの有名な作品が多数収録されています。

ただ、古文、漢文などの文章も含まれ少し難しい内容です。

購入するなら小学4年生~高学年ぐらいが適当だと思います。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

群読をするとなぜ賢い子供になるのか?小学校高学年からでも遅くない群読学習
小学校低学年のうちに作文力つけるには?
小学生漢文の音読で頭がよくなる?
小学生の読書の時間や読書量を増やすには
本の『読み聞かせ』必ず効果が出る驚くべきやり方とは
小学生の苦手な漢字を覚える方法とコツ
小学生におすすめことわざ漫画、ことわざ辞典漫画4選
小学生随筆はどう勉強すればいい?おすすめの本は?
小学生古典(古文)の音読で偏差値が上がる?おすすめ古文3選
暗記ものなら効果は絶大 漢字はトイレで覚えよう
東大生おすすめの本はマジックツリーハウス 中学受験対策にも驚くべき効果
教科書にのっている絵本を買ってみた(スイミー)
小学生は論語と算盤(そろばん)で頭が良くなる? 
教科書(光村図書)のミリーのすてきなぼうしと絵本版ミリーのすてきなぼうしを比較してみた
音読が脳にもたらす学習効果とは?正しい音読のやり方

スポンサーリンク

Menu

HOME

TOP